« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月13日 (日)

いつもの今日が記念日

Img_2033

千波湖のいい季節です。湖を縁取るように咲いた淡いピンクの桜が花びらを散らし始め、かわりに柳のやわらかな新芽が萌葱色に輝いています。

こんな春の日、千波湖の景色が見下ろせる場所で、私たちは12年前にささやかな結婚式をあげたので、今日は結婚記念日。

朝ご飯を食べ、ちょっと子どもたちと遊んでから支度して、仕事へ。今日はお昼に茨城大学前で“青年・学生キャンペーンCAR”から街頭宣伝。

お昼ご飯を事務所ですませ、午後は地域後援会の総会で市政報告をしながら懇談。参加者の皆さんから水戸空襲の体験談を思わず聞くことができました。敗戦のあの日、まともに眠れる家は焼けてしまったのに、“あぁ、これでゆっくり寝られる”と子ども心に思ったことを強く覚えているそうです。

総会が終わって、夕飯の買い物をして家へ。子どもたち2人は、夫とレゴブロックをして遊んでいました。夕飯にカレーをつくり、みんなで食べて、ひとしきり遊んだ後はお風呂→ベッドで絵本読み→寝る。

そんないつもの日曜日が私の記念日。変わらず家族元気でいられるって幸せです。

| | コメント (1)

2008年4月 8日 (火)

花散らしの雨の中

Img_2030 花散らしの冷たい雨が降る荒れ模様の中、水戸市の小学校で入学式があり、息子も通う地域の小学校の式に出席してきました。

去年は保護者として入学式に出たんだったなぁーと思いながら、まだまだ幼稚園・保育園の可愛い雰囲気がたっぷり残る新1年生を見ていました。

今年の新入生は108名で3クラス。1クラス36人です。息子の学年は120名4クラスの30人学級ですから、それに比べて6人も多く、ずいぶんと大所帯です。とりわけ低学年のうちは30人でも多く感じます。

式のあいだも、そわそわ落ち着かない様子でしたが、無理もありませんね。緊張して昨日眠れなかったのか、あくびをしている子も何人もいて、そんな姿も可愛い1年生でした。

式ではもちろん校歌が歌われました。3番まであるのですが、それぞれ最後のフレーズが気に入っています。

“元気に伸びよう” 

“文化に伸びよう”、そして

“平和に伸びよう”です。

のばし、のばされ、みんなで成長し合える学校生活をつくりたいですね。

| | コメント (2)

2008年4月 1日 (火)

長寿よろこべる春に

Img_1992

水戸の桜も咲き始めました。千波湖を縁取るように咲く桜の木も、今夜からライトアップが始まっています。

新年度を迎え、保育園に通う娘は1つ上の“ちょうちょ組さん”になり、お姉さん気分で喜んでいますsmile

でも、年をとることを祝わない後期高齢者医療制度が今日からスタートしました。私も昼には水戸駅前で、制度の中止・撤回を求めて街頭演説と署名行動。

茨城県医師会もこの制度に反対の声明を出しています。(こちらから→http://www.ibaraki.med.or.jp/

Pic1_134

「長生きするなと言うことか?!」とお年寄りが怒るのも当然です。

そんな批判を受けてか、福田首相が今日になって「後期高齢者医療制度」はネーミングが良くないから、「長寿医療制度」にするよう厚労省に指示したらしいけれど、ホントにお年寄りをバカにしてます。

今年もまた、桜の花が見られることに幸せを感じるように、1年1年長生きできることを喜び、祝えるような社会でなくちゃ。政府は猛省し、制度の撤回を!

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »