« 460人中7番目 | トップページ | プールの水質検査実施  »

2011年6月25日 (土)

いつもの毎日のなかで38歳に

5月29日に選挙が終わって、あっという間に6月14日から市議会が始まっています。7月6日までの少し長丁場。私の質問日は28日(火)の午後2時頃からの予定です。

放射能への恐怖がいまでも根強く広がっていて、心配や疑問が電話で、メールでたくさん寄せられます。

子どもの健康を願うばかりに、子どもの未来を思うがゆえに、心配が尽きない親の思いに耳を傾け、少しでもその心配やストレスがやわらげればと思うのです。

そういうお母さんたちの声をうけ、議会でも放射能のこと、空気中の放射線量の測定強化や、土壌やプール水の検査を求めて質問する予定です。

kentoとyuikaが通う小学校でも、月曜日からプールでの水泳授業が始まります。せめて水質検査(ヨウ素・セシウムの)はやってよ!空気中と水道水が大丈夫だからというだけでは不安に応えられない。

水戸にいてもこんな思いになる原子力災害。原発はもういらない。福島の方たちの境遇に思いをはせれば、それでも原発は必要なんて誰が言えるのか。

水戸だって東海村の原発からたった20kmです。運転開始から33年もたって故障が相次ぐ老朽化原発。地震の後、運転停止して定期点検中ですが、今年の秋に点検が終わったからといって再開させたら、これまでと同じです。

一つひとつ原発を停止、廃止していきながら、子どもたちの将来に原発ゼロの日本をつくっていきたい。放射能におびえながらの生活なんて、もうやめたい。

Img_3621_4 昨日で私も38歳になりました。自分へのご褒美に好きな色の花を買い、家族でケーキを食べて、子どもたちが“Happy Birthday Song”を歌ってくれて、夫がシャンパンを開けてくれてお祝いです。

建築中の我が家もだんだん出来てきて、7月中に引っ越しです。

夏には気持ちの良い風が通り抜け、冬には薪ストーブであったまる。家族の元気と安らぎを生み出せるよう家。そんな暮らしが私の夢です。

|

« 460人中7番目 | トップページ | プールの水質検査実施  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 460人中7番目 | トップページ | プールの水質検査実施  »