« プールの水質検査実施  | トップページ | 初めての火入れ »

2011年10月24日 (月)

放射線量を測定します

0.12マイクロシーベルト。我が家の庭の放射線量測定値(10月20日)です。雨樋下もとくに変わりなし。

家の前の小さな公園のすべり台の下や、ブランコの下も計りました。すべり台下が0.15マイクロシーベルト。

この前は、水戸の親子も訪れる隣町の「ゆうゆう館」周辺も計りました。10ヵ所計って平均0.14マイクロシーベルト。

学校や保育園、公園など公共施設の測定は継続されているので、いま、寄せられるのは「自分の家はどうなの?」という関心。

日本共産党東部地区委員会(事務所:水戸市上水戸)で購入した測定器で、身近な場所を計ったり、希望者に貸し出しもしています。

★放射線の測定をご希望の方は、お名前・住所・連絡先をご連絡下さい。

地区委員会 TEL 029(221)7441

水戸市議団 メールアドレス jcpmito@nifty.com まで

水戸市の学校給食で使う食材を、10月から市独自の検査器でチェックを始めたので、近日中にどのように検査しているのか、その現場を見てこようと思っています。

9月に「みとちる~水戸の子どもたちを放射能から守る会~」が発足されるなど、不安は長く、根強く残っています。

行政ができること-7つの提案○測定器を増やす○測定する場所と回数を増やす○希望者に測定器を貸し出す○地域の汚染マップをつくる○数値が高い場所は除染する○学校などの給食食材を検査する○原発事故被害の全面賠償を求める

これは最低限、行政ができること、やるべきこと。被爆検査をしてほしいという声もあります。

|

« プールの水質検査実施  | トップページ | 初めての火入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プールの水質検査実施  | トップページ | 初めての火入れ »