« 故郷でのお正月 | トップページ | yuikaの誕生日 »

2012年1月17日 (火)

妹から新築祝い

長野県駒ヶ根市に住む妹から、遅ればせながら・・・と我が家の新築祝いが届きました。

手作りの干し柿やジャムと一緒に、ルクルーゼのお鍋。丸形・チェリーレッドの20cm。薪ストーブ生活では先輩の妹から、うれしいプレゼントでした。

Img_3867 高価なお鍋なのに・・・と感謝しつつ、さっそく薪ストーブの上にのせて煮込み料理。レシピは、大根と小豆のちょっと変わったミネストローネ。『暮らしの手帖』55号“冬の食べるスープ”に紹介されていました。

いつもお米を買っている農家さんからお歳暮にいただいた小豆をどうしようかな・・・と思っていたので。

薪ストーブの火加減よろしく、赤いお鍋の中でトマトの具だくさんスープが煮えています。小豆の甘さとトマトの酸味がいい感じでした。

『暮らしの手帖』は、ホントに時々買う雑誌。今回は夫の友人に勧められて久しぶりに買いました。

というのも、55号に夫の友人のご家族が紹介されているのです。栃木県益子町で暮らすKINTAさんご一家。KINTAさんの妻・美雪さんと夫が同級生なのだそう。今年の年賀状に掲載のことが書いてあり、暮らしの手帖を通してステキな暮らしぶりを、また知ることができました。

「日々の暮らしを大切に生きる」というメッセージがつまった雑誌です。丁寧につくられた1ページ、1ページを、寝る前のベッドの中でゆっくり読みふける時間は、くつろぎの時です。

昨日、久しぶりに千波湖を一周ジョギングした足の疲れと、今日の東海村議選応援の喉の疲れをいやしながら、今夜は何の記事を読もうかな?

|

« 故郷でのお正月 | トップページ | yuikaの誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 故郷でのお正月 | トップページ | yuikaの誕生日 »