« 元気注入! | トップページ | あの日から1年 »

2012年2月22日 (水)

ゴミについて勉強中

最近、ゴミについてと言っても、ゴミの処理について勉強中です。

議員としても、関わる機会が多くなりました。

まずは、水戸市議会の新ごみ処理施設整備調査特別委員会の委員になっていて、2月20日にも委員会がありました。56ヘクタールという広大な計画予定地について、環境アセスメントについて、建設地の地元要望について意見を延べ、市の考え方を問いました。

また、水戸市の常澄地区と大洗町、鉾田市のゴミを共同処理する施設を運営する事務組合の議員になっていて、3月には予算案などを審議します。

そして、水戸市の内原地区と笠間市のごみ処理施設を運営する事務組合の議員にもなっていて、先日議会が開かれました。

水戸市が常澄村と内原町と合併したために、ゴミ処理が地区ごとに3つに分かれていてややこしくなっているのです。新しい施設ができれば水戸全域のごみをまとめて処理することになります。

いまの計画では、焼却炉は370トン/日。溶融炉も検討しています。

56ヘクタールの計画地は広すぎないか。370トンの焼却炉は大きすぎないか。溶融炉の安全性と経済性は?と考える課題がたくさんあります。

ということで、お隣のひたちなか市が東海村と共同して建設した新しいクリーンセンターについて勉強してきました。

今日、ひたちなか市役所の廃棄物対策課に出向いて、2時間。事前に出しておいた質問事項について、みっちりヒアリングしてきました。

試運転中ということで、施設を見学できなかったのは残念でしたが・・・。

ごみ処理施設について調査することは大切ですが、そもそもゴミをつくらないこと、減らすこと、リサイクルすることが何より大切な課題です。

市役所を出たのがちょうどお昼でしたので、勝田駅近くにあるサザコーヒー本店に寄りました。このお店の庭がいいのです。今日も冬だというのに、緑が素敵でした。

落葉樹だけでなく、常緑樹がたくさん植えられているんですね。高木・低木・下草のバランスがみごとで、風にそよぐ緑が気持ちいいのです。

Img_3950_2 Img_3952

ランチはパンセット。食後のコーヒーはカプチーノ。今日のは可愛いクマさんでした。本当にたまにしか来られないお店です。

今日はお店のギャラリーで、木の家具の個展が開かれていました。作製したのは肥後佑子さん。水戸市に住んでいて、岐阜県の高山市で家具作りを学んだそうです。いい感じの家具が並んでいました。

そんなこんなで、もっとゆっくりしたかったけど、午後の会議に急行しました。

|

« 元気注入! | トップページ | あの日から1年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 元気注入! | トップページ | あの日から1年 »