« 新年のご挨拶 | トップページ | 調整池も放射能測定 »

2013年1月 6日 (日)

美味しいもの食べること

今日は、毎年恒例となっている方宅の新年会に子どもを連れてご挨拶。

お寿司と手作りのお料理、気心の知れた皆さんと楽しく過ごしました。

Img_4327 夜は、夫が“たこ焼き”を作ってくれました。子ども達は“たこ”が好きじゃないので、ウインナーを入れて。1回に16個×4回で、5人で64個。

私は、おつまみに、チーズ・えび・アボガドを餃子の皮で包んで揚げたもの。いつもはチーズだけですが、調子にのって30個も作ったのに、えびもアボガドも苦手な息子には不評・・・。

Img_4314 その息子が昨日、冬休みの宿題と言いながら、調理実習の延長でおかず作り。

“大根とシーチキンのサラダ”と“油揚げとワカメの味噌汁”が完成しました。私が作った豚肉丼と一緒に美味しくいただきました。

料理話のついでに、先日作ったのが“里芋のあぶらえグラタン”。

“あぶらえ”というのは、荏胡麻(えごま)を炒ってすり潰し、しょう油や砂糖で味をつけたもの。岐阜のお義母さんが、手作りのおせち料理と一緒に送ってくれました。飛騨高山の味で、五平餅に塗ってあるのがそうです。

Img_4313 ねっとり里芋と、牛乳と生クリームだけのあっさりホワイトソースと、あぶらえの香ばしい味が、チーズにとろけて、おいしさ発見の一品でした。

手作りのグラタンは、我が家ではちょっとしたご馳走です。これも、私が小学校の調理実習でグラタンを習い、家で作ったら父も母も妹も「おいしい!」と食べてくれたのが嬉しくて作ってきたのがきっかけ。

美味しいと思うものを食べられる幸せに感謝です。

Img_4322 それにしても、水が冷たいこの季節。お米を洗うのに泡立て器を使う私です・・・。お米の粒を痛めないように、手でやさしく洗うのが本当なのですが。みなさんは、どうしているのでしょう。

明日から子ども達の3学期がスタート。明日は給食がないので、お弁当を作って学童クラブに届けておきます。

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 調整池も放射能測定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年のご挨拶 | トップページ | 調整池も放射能測定 »